読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goleiro

子育て / 読書 / 生き方 / デジモノ etc.

ラピートがフォースの導きに。ダース・ベイダー卿に似ていると話題

鉄道

黒いラピートが登場しました。南海電鉄のコラボ企画により実現したもので、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の12月18日の公開に合わせて車体に映画のキャラクターがあしらわれています。

企画の詳細

運行期間:2015年11月21日〜2016年5月8日

運行区間:難波〜関西空港駅

対象列車:特急ラピート1編成(50000系6両1編成)

その他:記念特急券引換券を発売

 スーパーシート2枚セット(限定3000部):1440円(税込み)

 レギュラーシート2枚セット(限定3000部):1020円(税込み)

 <発売場所>

 難波駅2階サービスセンター、新今宮駅天下茶屋駅堺駅岸和田駅泉佐野駅りんくうタウン駅関西空港駅

<公式ページ>

特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号、始動―。|南海電鉄

ダースベイダーは意識していない?

黒塗りでかっこ良すぎるラピートですが、あくまでも宇宙空間をイメージした色でありダースベイダーは意識されていないそうです。そもそも今回の「フォースの覚醒」にはダースベイダーは登場しないとのこと。

今回の企画に心を躍らせる人の一人、ラピートをデザインされた若林さんは今回の車体について以下のように述べています。

ラピートをデザインした建築家の若林広幸氏も、そう心を躍らせている1人だ。そもそも、

若林氏が当初イメージしていたラピートの色は、現在のようなブルーではなかった。思い描いていたのは、タスマニアンブラウン。限りなく黒に近い茶色である。

ラピートがダース・ベイダーに似ていると言われていることを、若林氏は当然承知している。特にダース・ベイダーを念頭に置いてデザインしたわけではない。だが、両者の関連性については、「ダース・ベイダーのマスクの造型は日本の兜をイメージしている。兜の黒光りした感じは、確かに弾丸列車の先頭形状と共通点がある」(若林氏)

toyokeizai.net

関連情報

駅員さん、ノリノリです。

車体のラッピングはこんな感じ。車内もこだわってます。

過去にはこんな色もあった様子。

モレスキンとのコラボも実施しているようです。マーさんのブログにて紹介されていました。このノートはインパクトありますね。

kun-maa.hateblo.jp

 

にしても漆黒のラピート、かっこ良すぎです。

関空特急ラピート運転席展望 [DVD]

関空特急ラピート運転席展望 [DVD]

南海電気鉄道全線(Blu-ray Disc)

南海電気鉄道全線(Blu-ray Disc)