Goleiro

子育て / 読書 / 生き方 / デジモノ etc.

HTMLタグもOK。iPhoneではてなの記事を編集するテクニック

f:id:HAGIZO:20151114221454j:plain

ぼくは主に通勤電車の中でiPhoneを使って記事を書いています。その際HTMLを直接編集する必要があるときなど、どうしてもPCに頼らざるを得ない場合があります。

どうにかしてスマホのみでHTMLタグも含め、編集出来ないものかと試行錯誤してみました。その中で気付いた点やちょっとしたテクニックを紹介します。

アプリの欠点

主にはてなブログのアプリを使っているのですが、PCページほど出来ることは多くないです。「見たまま編集モード」で使っています。
 
Amazon広告タグ挿入機能
この機能は便利ですが、見たまま編集モードだと前後に余計な改行が入ってしまうようです。
最初に記事を書くときはスピード重視でこの機能を利用するものの、後でカエレバなどのタグに差し替えています。
見出しの切り替え
この機能はとても便利です。行の先頭にカーソルを合わせて見出しをタップするだけで押すたびにサイズを切り替えられます。その他テキスト編集系の機能については、特定の文字列にリンクを張れないのは不便ですが、それをのぞけば比較的便利に使えます。
「もっと読む」は使えない
読者はスマホユーザーが多いので、「もっと読む」のタグを仕込みたいのですが、残念ながらアプリにはこの機能はありません。
アプリでできないことはどうする?
アプリで仕込めないタグもちょっと頑張ればiPhoneからでも挿入できるので以下で解説していきます。
 

ブラウザとPCページの相性

iPhoneはてなブログの公式ページにアクセスし、PCモードに切り替えて記事を編集すればHTMLタグを直接編集することが可能です。
しかし、ここで利用するブラウザに気をつける必要があります。標準のSafariとの相性が最悪だからです。HTMLの編集をしようとするとコピぺすら出来ません。
この場合はChromeアプリなど他のブラウザを使うと解決することができます。スマホ用の公式ページでブログを編集することも出来ますが、アプリ同様できることが限られてくるのでオススメはPC用ページでの編集です。
 

メーラーで下書きという手も

はてなブログのアプリで文章を作りたくないという人は、メーラーで作成して下書き登録用アドレスに送信することで記事の準備も出来ます。
登録用アドレスはPC版の設定ページで確認することができます。
Gmailなどでメールの下書き機能を使えば、PCからも下書きが見れるのでぼくはたまに使っています。
 

おわりに

スマホで記事を更新する方法を紹介させていただきましたが、他にももっと便利な方法はあるかと思います。もしご存知でしたら教えていただけたら幸いです。