読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goleiro

子育て / 読書 / 生き方 / デジモノ etc.

まだスマホで消耗してるの?デジタル社会の風刺画がグサッとくる

生き方 考察

f:id:HAGIZO:20151211114033j:plain

フランスのイラストレーターが書いたデジタル社会の風刺画が面白いです。

思わず自分もドキッとしてしまうものがあります。と言いながら電車の中でこの記事を書いておりますが。 

デジタルにつきっきりの生活

十数年前なら四六時中スマホを触ってるなんて全く考えられなかった光景ですよね。今後はどうなっていくのか楽しみな反面ちょっと怖いです。デバイスという実体自体なくなっていくのでしょうか。
情報が溢れる社会だからこそ正しい目を持って有限な時間を大切にしていきたいものです。
 

電車の中でスマホしてる人々

わたしは電車の中でスマホのゲーム頑張ってるの人見ると時間無駄にしてるなぁって思うんですが、ストレス発散っていう意味ならばそれはそれで正しいのだと思います。それでまた仕事を頑張れるのならそれは大いに結構なことです。
 
かくいう私も以前は車内でパズドラにどっぷりでした。最近は全くしないわけではないですが気をつけてあまりやらないようにしています。ブログの更新の時間に充てたいというのもあります。
 
スマホに触れるのは悪いことではないと思います。大事なのは付き合い方が能動的なのか受動的なのかです。スマホとその先にあるITは手段であって目的であってはならないハズです。
情報が溢れて混乱するくらいならいっそうのこと情報を絶ってしまうのも一つの手です。意外となくてもやっていけることに気がつくと思います。
わたしはFacebookは時間の無駄なのでやめました。何かに依存しやすい性格の為、時間を無駄にしていると気付いたからです。
 

あなたの時間は限られている

何が言いたいのかよくわからなくなってきましたが、つまり時間の無駄使いは良くないよ。人生は有限だから。ということです。
わたしはイケダハヤトさんの「武器としての書く技術 (中経出版)」を読んでブログを書きたいと思うようになりました。それ以降は目的をしっかり定められるようになったようです。
自分の目指したい将来像もはっきりイメージできるようになりました。まぁこの先どうなるかはわかりませんけど。
 
なんとなくスマホをさわってしまうという方は、一歩ひいた立場からなぜ今それをしているか、自分を見つめ直す習慣を作ると良いですよ。
 
時間を大切に!