読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goleiro

子育て / 読書 / 生き方 / デジモノ etc.

iPhoneアプリでイラスト描いてみた

iPhone お絵描き
以前iPhoneアプリでゴールデンエッグス風の似顔絵を描いてみたのですが、出来がイマイチな割には閲覧されているので、もう少しまともなイラストを描いてみました。

今回は、ハンター×ハンターのキルアです。はい、どーん。
f:id:HAGIZO:20160315203916p:image

まぁ、なんとなくキルアになってるので個人的には合格ラインです。
らしさを出すのってなかなか難しいですね。キルアの場合は髪の毛と目の描き方で大分変わってくるようです。

今回もこちらのアプリを使っています。

アプリやパソコンでイラストを描くとレイヤー別に描きたい内容を分けられるのでとても捗りますね。それから紙の場合にあるキャンバスの磨耗がないので何度でもやり直しができます。

実際にはこんな手順で作りました。

f:id:HAGIZO:20160315205213p:image

まずは下書き。髪型など顔のまわり以外はざっくり描きました。顔のパーツと輪郭が一番大事ですね。

f:id:HAGIZO:20160315205351p:image

続いてペン入れ。ここでレイヤーを追加して下書きより上のレイヤーに描いていきます。下書きてうまく書けなかった髪型はここで補正しました。ペン入れはなるべくひと筆で描くようにするとキレイに仕上がります。

f:id:HAGIZO:20160315205706p:image

次に下書きのレイヤーを非表示にします。バケツツールで色を塗った時に下書き部分が塗つぶせなくなってしまうのを防ぐためです。

f:id:HAGIZO:20160315203916p:image

最後に色を塗ります。バケツツールで塗りつぶしてから、影の部分を上書きしていきます。影は輪郭を影の色で描いてからバケツツールで塗りつぶすと境界がキレイになりました。

塗りつぶしきれなかった場所は背景色の透過率を下げた色のブラシでぼかしていくとキレイに仕上がります。

以上、お絵描き報告でした。早速アバターにしよう。

また気が向いたら描こうと思います。